joomla template by Joomlashack
 
  Login: Password:
 
Off The Court Vol. 4
2007/06/11 月曜日 00:00:00 MST
Nike Championship Basketball Clinics in Milwaukee 2

offcourt3e.jpgNCBC in Milwaukee 1からの続き
今回のミルウォーキーでのNike Championship Basketball Clinicsで、スピーカーをつとめたコーチの半数近くは、新たに他の大学と契約を結んだコーチ達でした。NBA、NCAAを問わず、コーチという職業が認知されているアメリカでは、オフ・シーズンにコーチの解雇、移籍といったことが話題にのぼることは決して珍しくありません。

offcourt3b.jpgそんな中、スピーカーをつとめたCoach、Steve Alfordは、これからの将来性を見込まれているコーチのひとり。(写真右上)昨シーズンまでUniversity of Iowaで采配を振るっていた彼は、今年からUniversity of New Mexicoで新しいコーチング・キャリアを積むこととなりました。

実はこのSteve Alfordですが今から20年以上前、彼が大学2年生のときに、小野コーチと日本で対戦したことがあるんです!

Alfordは伝統校Indiana Universityの出身で、名将Coach、 Bobby KnightのもとNCAAチャンピオンにも輝いた選手。また1984年のロスアンゼルス・オリンピックではMichael Jordanらと共に金メダルを獲得し、その後はNBAで4年間のプレイ経験があります。(写真左 / © 1989 by Steve Alford, John Garrity, and Super Talents Ltd.)

offcourt3c.jpgそのAlfordとコーチ、小野秀二とのマッチアップは、日本で開催されたキリン・ワールドという国際大会に、Indiana大学が参加したことで実現しました。当時は毎年のように、アメリカの強豪大学やヨーロッパのナショナル・チームも来日し、日本代表の強化を目的に国際試合が行われていました。

そして代表のスターターであった小野コーチは、1985年6月のキリン・ワールドでAlford要するIndiana大学と対戦。旧ソビエト、オランダを交えたこの大会で、日本代表は4勝3敗の2位という結果でした。(Indiana大学とは1勝1敗)ちなみにAlfordの自著「Playing for Knight」には、キリン・ワールドで札幌、東京、神戸、広島、長崎と日本を縦断した、当時の思い出が綴られています。

offcourt3d.jpgCoach、 Steve Alfordがセッションを終えた後、クリニック会場Al McGuire Centerのフロアに降り立った小野コーチ。コーチの知人が密かに持ってきた「小野秀二写真集」を彼に見せると、「昔のよき思い出ですね!」と、満面の笑顔で写真にサインをしてくれました。(写真右上)

*写真右上内で小野コーチにディフェンスをしているのは、キリンワールドで来日をしたIndiana大学時代のAlfordです)

残念ながらAlfordは飛行機の出発時間がせまっていて、ゆっくりと話をすることはできませんでしたが、小野コーチにとっては思いがけない再会のあったミルウォーキーの旅となりました。

*写真の無断転載、複製及び頒布はお断りいたします。(クリックしていただくと拡大表示されます)

 
<< 最初 < 戻る 1 2 3 4 5 6 7 次へ > 最後 >>

結果 4 - 4 of 7
joomla template by Joomlashack
joomla template by Joomlashack
home | meet coach shuji | news | quotes | share your story | coach shu's camp | terms of use | contact
© Copyright 2017 COACH-SHUJI.com All Rights Reserved.